G-Tuneの軽量ゲーミングノートPCまとめ

ノートPCを持ち運ぶなら軽いほうが嬉しいですよね。そりゃそうですよ。わざわざ重いノートPCを毎日持っていくなんて大変ですからね。

ただ、ゲーミングノートPCはハイスペックでグラフィックボードも搭載されているので、通常のノートPCよりも重くなってしまいます。また画面の大きさはゲームのプレイノしやすさにも直結しますから、どうしても大きくて重くなってしまいます。

でもできるなら軽いものを選びたいものです。そこでゲーミングノートPCが充実しているのに安いことで有名なG-Tuneで、どのゲーミングノートが軽量なのかを調べてみました。

おすすめの軽量ゲーミングノートPC

現在G-Tuneには15インチ、17インチのゲーミングノートPCがあります。17インチは必ず3kgを越え、ACアダプターを含めると5kgに達するものがあるので論外です。

おすすめは15インチですが、17インチなのに軽量なんてノートPCもあります。

G-Tune E5

グラボ : GeForce RTX3050(4GB)
CPU : Core i7-11800H(8コア/最大4.60GHz)
メモリ : 168GB(PC4-25600)
容量 : 512GB NVMe SSD

薄型・軽量なゲーミングノートPCは15.6インチです。現在約1.73kgが最軽量のようです。以前14インチ販売していた最軽量モデルがなくなったので、このゲーミングノートPCが現在一番軽いです。

では15.6インチのゲーミングノートPCで1.73kgは軽いのかというと、かなり軽いです。現在多くの軽量ゲーミングノートPCが約2.0kgだということを考えると、さらにワンランク上の軽さです。


G-Tune H5

グラボ : GeForce RTX3070(8GB)
CPU : Core i7-10870H(8コア/最大5.00GHz)
メモリ : 16GB(PC4-21300)
容量 : 512GB NVMe SSD

もうちょっと重くてもいいから性能を重視したいならRTX3070搭載のゲーミングノートPCをおすすめします。RTX3070のほうがGTX1650より2.5倍くらいハイスペックなので、プレイできるゲームが一気に増えます。快適度も全然違います。

重さは約2.23kgです。ハイスペックゲーミングノートPCとしては驚くほど軽量です。普通なら2.5kg以上の重さです。高性能と軽量を兼ね備えた素晴らしいノートPCですからおすすめです。


さらに軽量にする方法

実はここからさらに軽くする方法があります。その方法とはストレージをM.2 SSDに変更することです。ゲーミングノートPCのストレージって、「HDDだけ」とか「SSD + HDD」のことが多いです。

でもHDDって大きくて重いんですよ。軽い順に並べると「M.2 SSD >>> SSD > HDD」です。M.2 SSDが圧倒的に小型で軽量です。しかも普通のSSDと速度は変わりません(もっと高速な場合もあります)。

だからHDDだけのゲーミングノートPCならM.2 SSDに、SSD + HDDならM.2 SSD + SSDや大容量M.2 SSDに変更してから購入すると数百グラムも軽くすることが可能です。

G-GEEKおすすめPCはいつでも最安値!

当サイト「G-GEEK」からG-Tuneおすすめモデルが登場!なんとG-Tuneで販売されているゲーミングPCよりも1万円以上安いモデルがあります。しかも無料アップグレード中なので今すぐチェックすべし!

激安ゲーミングPCの詳細はこちら