G-TuneのゲーミングPCは店舗と通販でどんな違いがあるのか

あなたがG-TuneのゲーミングPCを欲しいと思った場合、買う場所はいくつか存在します。まずG-Tune公式サイトです。すべてのモデルが揃っていて、周辺機器も充実しています。

次の候補はG-Tune Garageです。「ゲーミングPC専門店!G-Tune Garageは行く価値アリ!」で紹介したように、G-Tune専門店で秋葉原と大阪に店舗が存在します。あとは極稀にビックカメラのような家電量販店にG-TuneのゲーミングPCが置いてあることがあるのですが、探すのが大変なのであまりおすすめしません。

だから基本的には通販か店舗かのどちらかになります。では両者にはどのような違いがあり、どちらを選ぶべきなのでしょうか。

G-Tune通販のメリット・デメリット

私は公式サイトで買うのをおすすめします。なぜならメリットだらけだからです。まずゲーミングPCのモデル数がすべて揃っています。注文してから製造するため、売り切れていることはほとんどありません。

それにカスタマイズの豊富さも重要です。CPU、CPUクーラー、メモリ容量、ストレージ、ケース、周辺機器と細かいところまでカスタマイズできます。店舗だとメモリ容量とストレージくらいしか変更できないので、通販で買ったほうが高性能で使い勝手の良いゲーミングPCを手に入れられます。

そして通販ですから自宅まで届けてくれます。デスクトップゲーミングPCを店舗で購入して、自分で持って帰るなんてどうしようもなく大変です。

しかしG-TuneのゲーミングPCを通販で購入するのにはデメリットも存在します。例えば届くまでの日数です。店舗で買うならその場で持って帰れます。ゲーミングノートPCを持って変えればその日のうちに使えます。これが通販になると数日は待たないといけません。

G-Tune店舗のメリット・デメリット

G-TuneのゲーミングPCをG-Tune Garageで買うメリットとしては、ショップ店員さんに相談できることが嬉しいですね。もちろん通販でもメールやチャットで相談できるのですが、面と向かって相談したほうが細かいニュアンスが伝わりやすいはずです。だからパソコン初心者は店舗で買うと失敗しないと思います。

また、店舗だけのセール品があり、通販で買うよりもちょっとお買い得なことがあります。激安とまではいかないまでも、実際に比較してみると確かに安いので、店舗でセールをやっている時は狙い目です。公式サイトで店舗限定の「今月のおすすめモデル」が紹介されているので要チェックです。

逆にデメリットとしては上で書いたように、カスタマイズがほとんどできない点です。メモリとストレージくらいしか変更できないので、想定したパーツのゲーミングPCを購入できない可能性があります。またカスタマイズにはかなり時間がかかります。私が店舗でゲーミングノートPCを購入したときには30分以上かかりました。

結論!ほとんどの人には通販がおすすめ

このように通販と店舗を比較してみると、ほとんどの人は通販で買ったほうがいいと思います。G-Tuneの店舗はまだまだ少なく、わざわざそこまで足を運んでまで買うのはちょっと微妙です。交通費を考えたら結局通販のほうが安くなりますからね。それに通販のほうが全機種揃っていますし、カスタマイズもできます。

「店舗が家から近くて、店員さんに相談しながらゲーミングPCを買いたい!」という方だけ、店舗で買えばいいと思います。

G-TuneのゲーミングPCをさらに安く買える!

「G-Tune」と当サイト「G-GEEK」のコラボモデルが登場!なんとG-Tuneで販売されているゲーミングPCよりも8000円以上安いモデルもあります。期間限定なので今すぐチェックすべし!

激安ゲーミングPCの詳細はこちら