エディオンでG-TuneのPCは買える?EGG+との違いを調べてみました

エディオンとは家電製品やパソコンを販売しているグループです。全国展開をしており全部合わせると300店舗以上あります。例えば東京都内だと秋葉原と二子玉川にエディオンの店舗があります。

またエディオンネットショップという通販サイトもあり、様々な商品を購入できます。

EGG+(エッグプラス)とは

そんなエディオンがマウスコンピューターと共同開発したオリジナルパソコンが「EGG+(エッグプラス)」です。エディオンが販売しているだけで、実際の製造はマウスコンピューターがしているようです。

そしてEGG+のパソコンには「Style Gamesシリーズ」というゲーミングPCがあります。マウスコンピューターのゲーミングPCといえばG-Tuneを思い浮かべますが、EGG+のゲーミングPCとはどんな違いがあるのでしょうか。

EGG+ Style GamesとG-TuneゲーミングPCの違い

PCケースが違う

まず見た目であるPCケースがまったく違います。G-TuneのデスクトップゲーミングPCはLITTLEGEAR、NEXTGEAR-MICRO、NEXTGEAR、MASTERPIECEが代表的です。

でもEGG+ Style GamesのPCケースはどれにも該当しません。ややスリム型な完全オリジナルのPCケースです。PCケースやチップセットを変更できないのは明らかなデメリットです。

選べるパーツが違う

G-Tuneでは色々なパーツをカスタマイズできます。一方でEGG+ Style Gamesもそこそこカスタマイズができるものの、G-Tuneと比較すると選べるパーツが少なかったり、カスタマイズできない項目があったりと不自由に感じます。

ゲーミングPCを買いたいのにGTX1050Ti、GTX1080Tiが選べなかったり、ゲーミングノートPCがなかったりととにかく選択肢が少ないです。

特に液晶モニターとゲーミングPCをセットで購入したい人にとっては致命的で、G-Tuneだと20種類以上の液晶モニターが揃っているのに、エディオンはたったの6種類です。

価格が違う

そして決定的なのが価格の違いです。例えば以下のようなパーツ構成のゲーミングPCを選んだとしましょう。

OS Windows 10 Home 64bit
CPU Core i7-7700
メモリ 16GB PC4-19200
グラフィックボード GeForce GTX1070 8GB
ストレージ 240GB SSD + 3TB HDD
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
電源ユニット 500W 80PLUS SILVER

ゲーミングPCとしては人気のパーツ構成です。比較した結果、EGG+ Style Gamesは190,944円、G-Tuneは181,656円となりました。約1万円も価格が違います。

しかもG-Tuneのほうが拡張性や冷却性能も高いので、わざわざエディオンでEGG+のゲーミングPCを買う理由なんてありません。同じマウスコンピューターでもゲーミングPCを買うならG-Tuneをおすすめします。

ちなみにエディオンでG-Tuneの取り寄せや購入ができるという話が聞いたことがありません。

G-TuneのゲーミングPCをさらに安く買える!

「G-Tune」と当サイト「G-GEEK」のコラボモデルが登場!なんとG-Tuneで販売されているゲーミングPCよりも8000円以上安いモデルもあります。期間限定なので今すぐチェックすべし!

激安ゲーミングPCの詳細はこちら