G-Tuneデスクトップのケースサイズ比較まとめ

G-Tuneのデスクトップがどんどん増えています。2015年まではNEXTGEAR-MICRO、NEXTGEAR、MASTERPIECEの3種類だけだったのに、2016~2017年にかけてLITTLEGEAR、NEXTGEAR-SLIM、NEXTGEAR-Cと小型デスクトップゲーミングPCが加わりました。

しかし2018年になってNEXTGEAR-SLIM、NEXTGEAR-Cはなくなってしまいました。つまり2018年はLITTLEGEAR、NEXTGEAR-MICRO、NEXTGEAR、MASTERPIECEの4種類が販売されています。またG-Tuneのケースがリニューアルされたため、以前とはサイズが少し変わっています。

ケースサイズ比較表

シリーズ名 幅(mm) 奥行き(mm) 高さ(mm)
LITTLEGEAR 178 395 330
NEXTGEAR-MICRO 188.8 410.5 400
NEXTGEAR 210 524.2 435
MASTERPIECE 215 490 501

分類をすると「LITTLEGEAR」がミニタワー、「NEXTGEAR-MICRO」「NEXTGEAR」がミドルタワー、「MASTERPIECE」がフルタワーです。それぞれ幅は大差ありませんね。でも高さと奥行きに違いがあります。ある程度大きいほうがパーツ同士の距離が遠くて、温度が上がりにくいメリットがあります。

日本ではミドルタワーが格安で人気で、NEXTGEAR-MICROとNEXTGEARが売れ筋です。やや小型なLITTLEGEARを選ぶ人もいますが、イベントでの持ち運びを重視した形状なので自宅でしか使わないならわざわざ選ばなくていいと思います。拡張性も低いので、私ならLITTLEGEARではなくNEXTGEAR-MICROを選びます。

G-Tuneのトップページには常に売れ筋ランキングが掲載されています。5年以上G-Tuneのサイトをチェックしている私の経験からすると、いつもNEXTGEAR-MICROとNEXTGEARだけがトップ3に入っています。LITTLEGEARやMASTERPIECEが売れ筋になっているのは見たことがありません。

G-Tuneデスクトップの写真

サイズの数値だけだとわかりづらいかもしれませんね。大きさがわかりやすい写真を探してみました。

LITTLEGEAR

>> LITTLEGEARの詳細はこちら

NEXTGEAR-MICRO

>> NEXTGEAR-MICROの詳細はこちら

NEXTGEAR

>> NEXTGEARの詳細はこちら

MASTERPIECE

>> MASTERPIECEの詳細はこちら

G-TuneのゲーミングPCをさらに安く買える!

「G-Tune」と当サイト「G-GEEK」のコラボモデルが登場!なんとG-Tuneで販売されているゲーミングPCよりも8000円以上安いモデルもあります。期間限定なので今すぐチェックすべし!

激安ゲーミングPCの詳細はこちら