アクリルパネルに変更可能なG-Tuneデスクトップまとめ

ゲーミングPCらしさってPCケースの外観に現れると思います。やはりPCケーズの形状よりもアクリルパネルこそが重要です。

ゲーミングPCのなかにはサイドパネルを透明なアクリルになっているものがあり、内部のパーツが見えるようになっています。さらにケースファンやCPUファン、マザーボードがLEDライトで赤や青に光ったらカッコイイですよね。

でもBTOゲーミングPCだとアクリルパネルを採用したゲーミングPCってほとんど見かけません。そんななか、G-Tuneはアクリルパネルに変更可能なデスクトップがいくつかあるのでご紹介します。

NEXTGEAR-MICROシリーズはアクリルパネル

G-Tuneで最も人気のあるNEXTGEAR-MICROシリーズがアクリルパネルに変更できます。通常だと左側のサイドパネルは大きなメッシュになっています。

カスタマイズ画面には2種類のアクリルパネルが用意されていて、片方はNEXTGEAR-MICRO専用 サイドパネル 「G-Tuneちゃんエディション」、もう片方はNEXTGEAR-MICRO専用 サイドパネル 「G-Tuneちゃんエディション ブルーLED付き」です。

残念ながらシンプルなアクリルパネルがありません。どちらもG-Tuneの公式キャラクターであるGちゃん、Tuneちゃんが刻印されています。それでもブルーLEDライトのケースはとてもカッコイイのでおすすめです。

MASTERPIECEシリーズはガラスパネル

G-TuneのハイエンドデスクトップであるMASTERPIECEシリーズもシースルーなサイドパネルに変更可能です。ただ、NEXTGEAR-MICROとは違ってデザインが施されていないシンプルなものです。

また、アクリルパネルではなくガラスパネルなので高級な質感に仕上がっています。見た目の格好良さで選ぶなら、MASTERPIECEシリーズのほうがおすすめです。

とはいえMASTERPIECEシリーズはNEXTGEAR-MICROやNEXTGEARシリーズに比べるとお値段が高いので、元々ハイスペックに仕上げたかったり、拡張性を重視したかったりする人向けです。

NEXTGEARシリーズは変更不可

NEXTGEAR-MICROの次に人気なのがハイスペックなNEXTGEARシリーズです。高性能なだけでなくコスパも良いので重いゲームをプレイする人にとても人気があります。

しかし残念なことにNEXTGEARシリーズのサイドパネルは変更できません。アクリルパネルにしたい人って結構たくさんいると思うんですけどね。ここはG-Tuneの今後に期待するしかありません。

G-TuneのゲーミングPCをさらに安く買える!

「G-Tune」と当サイト「G-GEEK」のコラボモデルが登場!なんとG-Tuneで販売されているゲーミングPCよりも8000円以上安いモデルもあります。期間限定なので今すぐチェックすべし!

激安ゲーミングPCの詳細はこちら