G-Tune x G-GEEK!コラボモデルだからゲーミングPCが激安!

「安いゲーミングPCが欲しい!」そんなあなたに朗報です。ただでさえ格安なG-TuneのゲーミングPCがさらに激安になりました。というのも当サイト「G-GEEK」とG-TuneとのコラボPCが販売開始したからです。

G-Tuneで販売している通常のゲーミングPCよりも8000円以上安いモデルもあります。公式サイトからは行き着けないようになっているので、基本的にはこのページからしか見つけることができない秘密のモデルです。

コラボモデルは3種類あり、どれも私が「このパーツ構成がおすすめ!」と思えるものに仕上げました。決して安いだけではありません。もちろんゲームは快適に、普段使いもサクサクに、を目指したハイスペックゲーミングPCばかりです。

NEXTGEAR-MICRO im610SA2-GG

グラボ : GeForce GTX1060(3GB)
CPU : Core i5-9400F(6コア/2.90GHz)
メモリ : 8GB(PC4-19200)
容量 : 256GB NVMe M.2 SSD + 1TB HDD

とにかく安いゲーミングPCです。G-Tuneにある似たモデルよりも4800円安くなっています。(HDD容量が2倍だけど同じ価格)

私はCore i5-7400では性能不足だと思っています。オンラインゲームで最重要な動作周波数が足りないのです。そしてGTX1060でプレイするゲームならCore i5で基本的に十分ですからCore i5-9400Fを選びました。また、どんなに安くても絶対にSSDは外せません。


NEXTGEAR i690SA3-GG

グラボ : GeForce RTX2070(8GB)
CPU : Core i7-9700K(8コア/3.60GHz)
メモリ : 16GB(PC4-19200)
容量 : 512GB NVMe M.2 SSD + 3TB HDD

しかもGTX1060搭載ゲーミングPCよりもかなりハイスペックです。GTX1060ではカクカクしてしまうようなゲームもRTX2070ならサクサクです。それにRTX2070のほうが何年も長く使えるメリットがあります。今回のコラボPCのなかでは一番オススメですよ。


NEXTGEAR i690GA3-GG

グラボ : GeForce RTX2080(8GB)
CPU : Core i7-9700K(8コア/3.60GHz)
メモリ : 16GB(PC4-19200)
容量 : 512GB NVMe M.2 SSD + 3TB HDD

一番ハイスペックなゲーミングPCです。やはりRTX2080に合わせるならCore i7-9700Kとメモリ16GBでしょう。特に重いゲームをやるならメモリは絶対に16GB必要です。10GB使う大人気ゲームがすでに存在します。

G-Tuneで販売されているRTX2080に比べると6000円安い計算になります。どう考えても公式モデルを買うよりもコラボモデルをベースにしたほうがいいですよね。赤字覚悟かもしれないので秘密にしてくださいね。