USGがオーバーウォッチに使っているG-TuneのゲーミングPC

Unsold Stuff Gaming推奨ゲーミングPCが登場

「プロゲーマーってどんな環境でプレイしているんだろう?」と気になっている人は多いはず。上手な人が使っているゲーミングマウス、キーボード、マウスパッド等を自分も使えば上達できるような気がするものです。

ではゲーミングデバイスではなくゲーミングPCはどうでしょうか。FPSやMOBAのプロゲーマーなら絶対にカクつかないゲーミングPCを使っていることは想像に難くありません。

最近人気のFPSといえばオーバーウォッチです。大会上位の常連であるプロゲーミングチーム「Unsold Stuff Gaming」はG-Tuneがスポンサードしていて、G-TuneのゲーミングPCを使用しているそうです。

NEXTGEAR i650PA7-SP3-USG

CPU:Core i7-6700K
メモリ:16GB PC4-17000
グラボ:GeForce GTX1080(8GB)
ストレージ:240GB SSD + 2TB HDD

>> NEXTGEAR i650PA7-SP3-USGの詳細はこちら

USGは普段の練習でこのゲーミングPCを使っていて、配信も同時にしているとか。配信をしていたとしても、プロゲーマーなら絶対に144fpsを下回るのは避けたいはずです。だからこそのハイスペックゲーミングPCでしょう。

特にオーバーウォッチはフレームレートの上下が激しく、200fps出ていたと思ったら、別の場所では100fpsしか出ないなんてことがよくあります。つまり144fps以上出したいなら、大抵の場所で250fpsくらい出ているのが好ましいです。

オーバーウォッチ自体はそれほど重くないのでGTX1060のようなミドルスペックでも問題ありませんが、勝利にこだわるからこそGTX1080搭載ゲーミングPCを推奨していると読み取れます。

あなたがオーバーウォッチで勝ちたい、上達したい、配信したいと考えているなら、USGが使用しているゲーミングPCを選ぶのは良い選択です。

私の経験から言っても「FPSを上達するために一番必要なこと」はハイスペックゲーミングPCを使うことでした。低スペックではいつまでたっても上手くなれません。誰よりも上達に貪欲なUSGと同じ環境を手に入れられれば、自分も上達の速度が向上すると思いませんか?

G-TuneのゲーミングPCをさらに安く買える!

「G-Tune」と当サイト「G-GEEK」のコラボモデルが登場!なんとG-Tuneで販売されているゲーミングPCよりも8000円以上安いモデルもあります。期間限定なので今すぐチェックすべし!

激安ゲーミングPCの詳細はこちら

SNSでもご購読できます。