G-TuneのRTX3080搭載ゲーミングPCを比較

RTX3080が新たなスタンダードに!

ずっと待ち望んでいましたGeForce RTX3080!RTX20シリーズからRTX30シリーズに変わることで、大幅な性能アップが期待され、世界中の自作erがRTX30シリーズの発売を待っていました。

RTX30シリーズとして最初に発売されたのがRTX3080です。みんなの期待を裏切らないどころか、期待以上の性能のため品薄状態が続いています。でもG-Tuneなら売り切れなんてことはないので大丈夫です。

RTX3080はRTX2080とは比較にならない性能で、最大50%も高性能になりました。さらにRTX2080Tiよりもさらにハイスペックなため、RTX3080こそが新たなスタンダードとなったのです。もう誰にでもおすすめできるグラフィックボードです。

G-TuneのRTX3080搭載ゲーミングPC

RTX3080発売直後の現在、G-Tuneにはまだ数モデルしかありません。でも今後NEXTGEAR-MICROシリーズやNEXTGEARシリーズのRTX3080搭載モデルが増えてくるするはずなので、発売次第追記していく予定です。

G-Tune XN-Z-CM

グラボ : GeForce RTX3080(10GB)
CPU : Core i7-10700K(8コア/最大5.10GHz)
メモリ : 16GB(PC4-21300)
容量 : 512GB NVMe SSD + 2TB HDD

ハイスペックで人気なNEXTGEARシリーズにRTX3080 SUPER搭載ゲーミングPCがあります。メモリ16GBや512GB NVMe SSDなどしっかりしたスペックにまとまっています。

どのゲームをプレイするにしても性能不足になることはありません。メモリ32GBにカスタマイズすれば配信や動画編集もラクラクです。このスペックで30万円以下に収まっているのは間違いなく激安です。


G-Tune XN-A

グラボ : GeForce RTX3080(10GB)
CPU : Ryzen 7 3800XT(8コア/最大4.70GHz)
メモリ : 16GB(PC4-25600)
容量 : 1TB NVMe SSD + 2TB HDD

こちらはコスパが良いと評判のRyzen 7シリーズのCPUを採用したRTX3080搭載ゲーミングPCです。メモリが16GBと万人受けなのもおすすめポイントです。

もちろんその分価格が下がっていて、なんと25万円以下で購入可能です。普通にゲームをするだけならメモリ16GBで十分なので、安く買いたいならこちらをおすすめします。


G-GEEKおすすめPCはいつでも最安値!

当サイト「G-GEEK」からG-Tuneおすすめモデルが登場!なんとG-Tuneで販売されているゲーミングPCよりも1万円以上安いモデルがあります。しかも無料アップグレード中なので今すぐチェックすべし!

激安ゲーミングPCの詳細はこちら