G-TuneのGTX1070搭載ゲーミングPCを比較

今ならGTX1070を選ぶのが一番良さそう!

グラフィックボードの選び方で大切なのはコスパです。高額で低性能なグラフィックボードなんて選ぶ価値はありません。そしてグラフィックボードは年々コスパが良くなってきています。

GTX1000シリーズはGTX900シリーズよりも非常にコスパが良く、特に価格と性能のバランスが優れたGTX1070は今まさに本命とも言えるグラフィックボードです。

GTX900シリーズで人気だったのはGTX960とGTX970です。しかしGTX1070の性能はGTX960の2倍以上、GTX970の1.5倍です。それなのにGTX1070搭載ゲーミングPCの価格はビックリするほど安いんです。だから今買うならGTX1070搭載ゲーミングPCが超おすすめです。

G-TuneのGTX1070搭載ゲーミングPC

G-Tuneといえば安さが光るゲーミングPCブランドです。GTX1070搭載ゲーミングPCも他のBTOメーカーよりも安い価格で販売しています。

NEXTGEAR-MICRO im570GA8

グラボ : GeForce GTX1070(8GB)
CPU : Core i7-7700(4コア/3.60GHz)
メモリ : 16GB(PC4-19200)
容量 : 240GB SSD + 2TB HDD

G-TuneのGTX1070搭載ゲーミングPCで最安値なのがNEXTGEAR-MICROです。メモリ16GB、SSD搭載等を考えると他のBTOメーカーよりも明らかに安いです。

以下のリンクから飛べる公式ページには「3Dゲームにおすすめ!」と銘打ってあります。まさにその通りで、GTX1070ならすべての3Dゲームを高画質でプレイしてもヌルヌルです。


NEXTGEAR i660GA1-DNBYCM

グラボ : GeForce GTX1070(8GB)
CPU : Core i7-7700K(4コア/4.20GHz)
メモリ : 16GB(PC4-19200)
容量 : 240GB SSD + 2TB

ハイスペックに仕上がっているゲーミングPCです。GTX1070が必要とされるようなオンラインゲームはCPUとメモリの性能も重要です。その点、Core i7-7700Kとメモリ16GBなら性能不足になることは絶対にありません。

しかもこのGTX1070搭載ゲーミングPCはプロFPSプレイヤーの「DustelBox」さんが使っているモデルです。FPSプレイヤーで一番有名なので知っている人も多いのではないでしょうか。プロが納得できるゲーミングPCですからFPSプレイヤーにおすすめです。


NEXTGEAR i850SA9

グラボ : GeForce GTX1070(8GB)
CPU : Core i7-6800K(6コア/3.40GHz)
メモリ : 32GB(PC4-19200)
容量 : 480GB SSD + 3TB HDD

CPUとメモリが超ハイスペックです。動画編集、画像編集、実況配信をするならこのゲーミングPCを使えば滅茶苦茶サクサクになります。32GBメモリもあれば重くなることはありません。

しかしオンラインゲームをするだけならこんなにハイスペックなモデルを選ぶ必要はありません。基本的には上記のモデルのほうがおすすめです。自分がパソコンを使ってどんなことをしたいのかを決めてから選んでください。