G-TuneのGTX1060搭載ゲーミングPCを比較

なぜGTX1060は人気ランキング1位なのか!?

グラフィックボードには世代があります。NVIDIA GeForceの場合は、GTX700シリーズ、GTX900シリーズ、GTX10シリーズなどです。その世代の中でGTX1060やGTX1080など、ミドルスペックモデルやハイスペックモデルがあります。

どの世代でも人気ランキング1位なのは60番のミドルスペックです。GTX760、GTX960は驚異的な売れ筋グラフィックボードでした。そしてGTX10シリーズでも、やはり人気No.1なのはGTX1060です。

安いのに充分使える性能

GeForce GTX1060搭載ゲーミングPCはとても安いです。最安値だと14万円以内です。でも安いだけではありません。ミドルスペックに位置するグラフィックボードなのに意外と高性能です。ほとんどのオンラインゲームをサクサク動かせます。

コスパではGTX1070やGTX1080には負けているものの、そこまで高額なゲーミングPCが必要なかったり、買う予算がなかったりする人が多いので、多くのゲーマーがGTX1060搭載ゲーミングPCを選んでいるのです。

G-TuneのGTX1060搭載ゲーミングPC

G-TuneのGTX1060搭載ゲーミングPCはNEXTGEAR-MICROとNEXTGEARだけです。MASTERPIECEにはGTX1070以上しかありません。それぞれどんな違いがあるのか比較して、おすすめのデスクトップをご紹介します。

NEXTGEAR-MICRO im570SA10-SP

グラボ : GeForce GTX1060(3GB)
CPU : Core i5-7400(4コア/3.00GHz)
メモリ : 8GB(PC4-19200)
容量 : 1TB HDD

約10万円の最安値です。とにかく安くGTX1060搭載ゲーミングPCが欲しい人にはとても嬉しいモデルです。

でもCPUの動作周波数がやや低かったり、SSD非搭載だったりとスペックにはいくつか不満があります。せめて240GB SSDは追加すべきでしょう。


NEXTGEAR-MICRO im570SA2-GG

グラボ : GeForce GTX1060(3GB)
CPU : Core i5-7500(4コア/3.40GHz)
メモリ : 8GB(PC4-19200)
容量 : 240GB SSD + 2TB HDD

G-TuneとG-GEEKのコラボPCです。なんと通常価格よりも4800円安くなっています。CPUは定格3.4Ghz、最大3.8GhzとCore i5のなかでは高性能な部類ですし、SSDもしっかり搭載されています。間違いなくG-TuneのGTX1060搭載ゲーミングPCでは一番コスパが良くてお買い得です。


NEXTGEAR i660SA1-e-sports

グラボ : GeForce GTX1060(3GB)
CPU : Core i7-7700(4コア/3.60GHz)
メモリ : 16GB(PC4-19200)
容量 : 240GB SSD + 2TB HDD

NEXTGEAR-MICROとの違いはCPU、メモリ、チップセットです。どれも性能が強化されたものを採用しています。CPUはCore i7で、メモリは2倍で以前よりも高速になりました。チップセットは最新のZ270です。ストレージもこちらのほうが大容量ですね。


G-TuneのゲーミングPCをさらに安く買える!

「G-Tune」と当サイト「G-GEEK」のコラボモデルが登場!なんとG-Tuneで販売されているゲーミングPCよりも8000円以上安いモデルもあります。期間限定なので今すぐチェックすべし!

激安ゲーミングPCの詳細はこちら