GPUのRADEONとGeForceって最近はどっちが良いのか

昔から続いている、どっちが良いか?という論争ですが、論争をするわけではなく、客観的な視点で、どちらが良いのか考察してみます。

GeForceとRADEONって?

GPUは現在主に2社のAMD社とNvidia社が作成しており、AMD社がRADEONシリーズ、Nvidia社はGeForceシリーズを作成しております。

ほかにもGPUを作成していたメーカーもありましたが、今現在は主に2社が有名です。

価格と性能の違い

GeForceとRADEONシリーズについて、現状はGeForceはGTX10●●番シリーズが最新で出ております。現状、最高性能はGTX1080です。

RADEONシリーズはRX4●●番シリーズが出ております。現状最高性能はRX480となっております。

しかしながら、以前のシリーズやGeForceでしたら、数字の型番のないTITAN Xというものが、VRAMを12GBを搭載しております。コレに対しGTX1080のVRAMは8GBです。

そしてRADEONではR9シリーズのRadeon R9 Fury Xという品があり、こちらはVRAMが4GBですが、性能はRadeon R9 Fury Xの方が高性能です。RX480はコストパフォーマンスがとても良くなっております。

価格はGeForceの方が高価な値段となっております。RADEONは消費電力などがGeForceより高く、発熱なども高めです。しかし、コスパは非常によく、価格重視でRADEONを選択する人も多いようです。

オススメのGeForceとRADEON

コストと性能を鑑みて、現状オススメである、それぞれのGPUをピックアップしてみたいと思います。

オススメのGeForceはGTX1060 6GB

現状よほど高性能なGPUが必要なゲームでなければGTX1060で十分であると思えます。VRAMも6GBありますし、3万円を切る価格は魅力的です。

オススメのRADEONはRX470

VRAM8GBで3万円を切るという、コスパ最強のRADEON RX470です。NITRO仕様で、RX480に匹敵する性能を持つという、まさに最強のコストパフォーマンスを持つGPUです。

結局は、好き好きです。

どちらが良いか?というのは、結局はGPUは好みとなってしまいます。GeForceを選択するのもRADEONを選択するのも、現状そこまで大きな発色などの違いはありません。

よくゲームのGeForce、アニメや動画のRADEONと言われておりますが、最近は本当に好き好きだと思われますので、自分にあったものを選択すると良いと思います。

でもBTOゲーミングPCを買うならGeForceがおすすめです。「グラフィックボードの選び方。ゲーミングPCの性能はここで決まる!」の記事で解説したように、BTOはRadeon搭載PCが非常に少ないからです。G-TuneにはそもそもRadeon搭載ゲーミングPCが売っていません。だから第一候補はGeForceにしておいて、何か理由があるならRadeonがいいと思います。

SNSでもご購読できます。