ゲーミングPCや周辺機器の性能が上がれば、ゲームに勝てるようになるのか?

ゲーミングPCも値段はピンキリです。値段が高ければ高性能なパーツを使っているが故に、高画質での出力、高いフレームレートでの表示、そして周辺機器も高価なものにすれば様々な恩恵を得られます。

そして、その高性能なゲーミングPCと周辺機器を持ってすれば、対戦ゲームなどで勝てるようになるか?ということを考察してみたいと思います。

高性能なゲーミングPCで対戦ゲームは勝てるか?

ゲームに勝てるようになるか?ということですが、高性能なゲーミングPCであれば、高画質の映像を高いフレームレートで表示できます。

しかし、FPS等でしたら高画質が最適解ではありません。グラフィックの表示性能を上げるとオブジェクトの表示が増えてしまい、敵を視認することが難しくなるパターンもあります。

低画質出力にすれば、敵の視認性も上がるためある意味低画質で高フレームレートで表示できる適正なゲーミングPCがあれば良いと思います。

最近であれば、ミドルスペック程度のゲーミングPCかハイスペッククラスのゲーミングPCであれば、そういった条件は十分得られると思います。

ストリートファイターV等の格闘ゲームであっても、高画質=対戦が強いというわけでもありません。

数十万円するような高価なゲーミングPCではなくとも、フレームレートを高く維持できる標準的な性能を持ったゲーミングPCであれば十分だと思います。

高価な周辺機器を使ったらゲームに勝てるようになるのか?

ゲームで勝ちたいというのであれば、私はどちらかと言えば周辺機器にお金をかけた方が良いと思います。機器毎に見解を述べてみたいと思います。

モニター

モニターについては、高価でリフレッシュレートや応答速度の高く、ゲームを高いフレームレートで表示できるモニターが良いと思います。

1フレーム単位で戦っているような格闘ゲームやFPSであれば、一瞬の表示の遅さが命取りになると思います。残像など出てしまったらミスにつながってしまいます。

モニターについては、高性能なものを選んだほうが良いと思います。

マウス

高価なゲーミングマウスも購入しておくと良いですが、コレは手になじむものが一番であると思えます。高価なマウス=自分の手に馴染むとは限りません。

私も過去1万円を超えるマウスも買ったことがありますが、結局5千円程度のトラックボールマウスが一番のお気に入りになりました。結局は使ってみなければわからないところです。

できれば、マウスは実際に触ってみてから購入することが一番だと思います。手になじむマウスの方がエイムも向上すると思います。

キーボード

キーボードは高価なものの方がしっかりとした打鍵感覚を得られると思います。しっかりとした軸を搭載したメカニカルキーボードは打ち心地も最高です。

とくにゲームであれば、WASD移動から同時押しの機会も増えるので、同時押し対応ができるゲーミングキーボードを購入すると操作性が上がると思います。

高価なものほど多機能であることも多いので、キーボードについては高価なもので、自分にあったものを購入すると良いと思います。

コントローラー

コントローラーについては、コチラも高価なものよりも手になじむものが良いでしょう。私も色々なコントローラーを使ってきましたが、結局一番手に馴染むコントローラーはXbox360コントローラーでした。

今では生産終了してしまったため、中古で数千円のものを購入するしかありませんが、いまだに昔のコントローラーを現役で使えます。

更に中古品も数台も買い足しており、手に馴染むコントローラーが一番だと思っております。手に馴染んだコントローラーは生産終了の恐れもあるので、値段が安価ならば安価なうちに買い足すことをお勧めします。

アーケードコントローラー

これは高価なものの方が汎用性も高くて良いと思います。ゲームセンターで使われている三和のレバーにも交換可能なものもあります。

高価なものは数万円しますが、それだけのモノであると言えます。格闘ゲームには必須アイテムであるとすら思えますし、アーケードコントローラー準拠で作られている格闘ゲームも多いので上達はしませんが、アーケードコントローラーに慣れれば格闘ゲームはそれなりに闘えると思います。

スピーカー&ヘッドホン

FPS等やTPS等ですと、位置関係の把握に使えるのでゲームが対応しているのであれば、高性能なスピーカーやヘッドホンを購入した方がゲームに勝てる可能性も上がると思います。

とくに足音の重要性がわかるようになるので、お金はかけて良い周辺機器だと思います。

お金をかければそれだけ勝てる?

ゲーミングPCや周辺機器にお金を投資したからって、急にゲームに勝てるというわけでは無いと思います。

その機器をどれだけ生かすかはプレイヤースキルがやはり重要な要素だと思われるので、しっかりと『なぜ勝てたのか?』『なぜ負けたのか?』というプレイ考察は必要だと思います。

その上で、それぞれの機器にお金をかけることが必要だと思います。私もそれなりにお金はかけておりますが、ちょっと勝率は上がったかな?と感じることもありますが、それは機器のおかげだけではないと思います。

お金をかけた分はプレイ状況の快適さにはつながると思います。しかし、プレイヤースキルを磨くことも対戦ゲームの勝敗について大切な要素だと思います。

G-TuneのゲーミングPCをさらに安く買える!

「G-Tune」と当サイト「G-GEEK」のコラボモデルが登場!なんとG-Tuneで販売されているゲーミングPCよりも8000円以上安いモデルもあります。期間限定なので今すぐチェックすべし!

激安ゲーミングPCの詳細はこちら

SNSでもご購読できます。