次世代GeForce GTX1180の性能がリーク?やはりハイエンドグラフィックボードは次世代を待つべき?

そろそろ次世代GeForceの噂がリークされてきました。今グラフィックボードを新調すべきかどうか?そんな悩みを持ち、どうしようか?という人は多いと思います。

今はまだ買うべきではない?

GTX980Tiを買うかGTX1080を買うべきかで2年前に悩んでいた人も多いですし、実際に私も2年前にグラフィックボードの購入に頭を悩ませました。

そんな悩ましい状況の中、様子見をしてGTX1000シリーズの価格と性能情報を見て、GTX1000シリーズを待って良かったと思った人も多いと思います。

私も結局GTX1000シリーズの発売を待って、吟味した結果GTX1060(6GB)を購入するに至りました。私が購入した時期はグラフィックボードのマイニング高騰が起きる以前の話でしたので一番良いタイミングで購入できたのではないか?と自己満足しております。

しかしながら1年半もすると結局新しいPCが欲しくなりGTX1070Tiを搭載するNEXTGEARを購入してしまいました。なぜ今GTX1080Tiを搭載したハイエンドゲーミングPCを購入しなかったか?その理由は、そろそろ次世代グラフィックボードの登場が懸念されていたからです。

新しいGeForceシリーズの価格と、現GeForceシリーズとの価格差が不明なうちに、今現在のハイエンドクラスのグラフィックボードを購入してしまう勇気がありませんでした。

2年前の状況を考えると、私個人の考えでは今GTX1080Tiを買うべきではないと脳内警報が唸っていました。

>> G-TuneのGTX1080Ti搭載ゲーミングPCを比較

気になるGTX1180の性能

リークされた情報ですと、GTX1080Tiの1.2倍ほどの性能が得られるのでは?と期待されております。

値段も海外では$699ではないか?ということで日本では値上がりするとして9万円以上の価格にはなると考えられます。

搭載しているVRAMは16GB?という噂もあり、使用しているメモリもGDDR5XからGDDR6との見方があります。性能が純粋に大幅アップすることが考えられます。

もし、本当にそれだけの性能が得られるグラフィックボードだというのであれば、お金を貯めに貯めて飛びつきたい品物になると思います。

しかし、これだけの性能が期待されるとマイニングユーザーとの購入競争も激化しそうであるとも思えます。発売時には争奪戦になるかもしれません。

すぐにでもPCゲームをしたいわけでないなら待つべき

個人の意見ですが、すぐにでもグラフィックボードを搭載するPCが欲しいというわけでなければ、次世代グラフィックボードの登場を待った方が良いと思います。

私のように、次世代グラフィックボードの登場を見越してそれなりの性能のゲーミングPCを購入してしまうのも良いと思います。設置スペースに余裕があるのならば、G-TuneのゲーミングPCの中で1位の売れ筋商品であるNEXTGEARモデルならばフルハイビジョン出力でゲームを遊ぶということであれば十分な性能が得られると思います。

とにもかくにも新しいグラフィックボードの話題は期待をして妄想をしているだけでもワクワクしてきます。

次世代グラフィックボードが登場したら、4Kで60fps以上のフレームレートでヌルヌル動くゲーミングPC!が入手できる日も近いかもしれませんね。

G-TuneのゲーミングPCをさらに安く買える!

「G-Tune」と当サイト「G-GEEK」のコラボモデルが登場!なんとG-Tuneで販売されているゲーミングPCよりも8000円以上安いモデルもあります。期間限定なので今すぐチェックすべし!

激安ゲーミングPCの詳細はこちら

SNSでもご購読できます。