小型ゲーミングノートPCが欲しいならG-Tuneの13インチがおすすめ

13インチ(13.3型)で安いのはG-Tuneにしかありません

デスクトップではなくゲーミングノートPCを選ぶからには、あなたはきっとノートPCを持ち運ぶのでしょう。となるとできるだけ小さいほうが嬉しいはずです。しかし「小型」「ゲームができる」「ノートPC」の条件を満たす製品って本当に希少です。

ドスパラとパソコン工房は15インチ以上しかありません。MSIは14インチ以上です。TSUKUMOのG-GEARにはゲーミングノートPCがありません。エイリアンウェアだけは13インチがありますが、16万円以上なので安いとは言えません。

そこでG-Tuneです。G-Tuneには13インチ(13.3型)があります。GTX960M搭載なのでほとんどのゲームを楽しめるスペックです。しかも一番安いモデルは11万円以下です。エイリアンウェアより5万円も安いのです。

GTX960Mの性能は大丈夫?

もしかするとあなたは「小型のノートPCなんて低性能でしょ?ゲームなんてできないよ」なんて思っているかもしれません。大丈夫です。GTX960Mはどのメーカーでも売れ筋ランキング1位になっています。ゲームがしっかり動く性能です。

デスクトップ用グラフィックボードの性能に例えるとGTX750Tiくらいです。FF14、PSO2、MHF、WoT、WoWs、AVA、SF2、SA、LoL、Dota2など人気のMMORPG・MORPG・アクション・FPS・MOBAすべてのゲームがヌルヌルです。

ただ決してハイスペックではないので、CoD:BO3、BF4、BFH、Fallout4のような最新の重いPCゲームには向いていません、スペック不足です。しかし多くのゲームが遊べることは事実です。しかも13インチという小型です。充分買う価値があります。

NEXTGEAR-NOTE i3500シリーズのおすすめモデルは?

今のところG-Tuneの13インチゲーミングノートPCはNEXTGEAR-NOTE i3500シリーズしかありません。NEXTGEAR-NOTE i3500にはパーツ構成の違いによってたくさんのモデルがあります。

激安ノートPCが欲しいなら「NEXTGEAR-NOTE i3500BA4」がおすすめです。ブロンズモデルはとにかく安くて11万円です。こんなに安いのにCore i3ではなくCore i5を搭載しています。でもメモリ4GBが弱点です。

スペック上の弱点を克服したのが「NEXTGEAR-NOTE i3500SA3」です。シルバーモデルですね。CPUがCore i7に、メモリが8GBにスペックアップしています。これならゲームをやる上で困ることはありません。多くのゲームの推奨スペックをクリアしています。

快適性を重視するならゴールドモデルの「NEXTGEAR-NOTE i3500GA3」がおすすめです。SSDが搭載されています。SSDは本当に素晴らしく、何もかもが高速になります。ノートPCを使って10分で「あぁ、これにして良かった」と実感できるはずです。

SNSでもご購読できます。